ログイン 会員登録

介護保険の使い道

回答募集
| 保険
わたあめ 認証済み

わたあめさん

40歳になったタイミングで介護保険を給与から天引きされるようになりました。いつまで天引きが続くのでしょうか。また具体的に何に使われるのでしょうか。自分にどんなメリットとして返ってくるか知りたいです。宜しくお願いします。
- さん

この記事へのコメント

はる@介護職 認証済み

介護福祉士
はる@介護職さん

介護保険は、ご存知だと思いますが、社会全体で高齢者の介護を支えるためにつくられた社会保険制度です。 介護が必要とみなされた方が、介護をうけるために必要な費用として使われます。 全額が介護保険から出るわけではなく、介護を受ける人も一部負担します。 例えば、あなたが高齢になり身体的な理由で仕事ができずに収入が得られないだけでなく、介護が必要になってしまったとします。 お子さんがいて、あなたを最後まで経済的に支えていくだけの経済力があれば問題ないですが、そうでない場合もあります。 お子さんがいない場合もあれば、お子さんがいても支えるだけの経済力がない場合もありますよね。 そんな場合には、介護保険サービスによって一部の負担のみで介護サービスを受けることができるようになるのです。 必ずしも全員が介護保険のメリットを受けられるというわけではありませんが、介護が必要になってしまった場合には欠かせない制度です。

おすすめの質問

相談の多いキーワード